沿革 History

昭 和 37 年 12 月 24 日 大阪府立高等専門学校条例が公布され、寝屋川市秦(現在の幸町)に大阪府立工業高等専門学校(機械工学科・電気工学科)の設置が決定した。
12 月 25 日 大阪府立工業高等専門学校(機械工学科・電気工学科)の設置が認可された。
昭 和 38 年 2 月 1 日 大阪府立高等専門学校条例が施行された。
2 月 17 日 第1回入学者選抜試験を行った(志願倍率13.03倍)。
3 月 15 日 開校記念式を行った。
4 月 1 日 初代校長に工学博士 柴林穂が任命された。
第1回入学式を行った。
昭 和 39 年 3 月 31 日 第1期工事として一般教養棟が竣工した。
4 月 1 日 工業化学科及び土木工学科を新設した。
昭 和 40 年 2 月 28 日 第2期工事として機械工学科・電気工学科専門棟ならびに機械工学科・土木工学科工場棟が竣工した。
昭 和 41 年 2 月 28 日 第3期工事として工業化学科・土木工学科専門棟(専門棟2)が竣工した。
昭 和 43 年 3 月 20 日 第4期工事として管理棟が竣工した。
3 月 22 日 第1回卒業式を行った。
昭 和 44 年 2 月 14 日 第5期工事として体育館が竣工した。
4 月 1 日 第2代校長に工学博士 伏崎彌三郎が任命された。
昭 和 45 年 2 月 20 日 第6期工事としてプール・食堂が竣工し、運動場整備が完成した。
昭 和 46 年 2 月 10 日 第7期工事として武道館が竣工した。
昭 和 50 年 3 月 28 日 第8期工事として工場棟4が竣工した。
昭 和 52 年 3 月 15 日 第9期工事として工場棟3が竣工した。
昭 和 54 年 4 月 1 日 第3代校長に工学博士 松岡健次が任命された。
昭 和 56 年 8 月 31 日 第10期工事として図書館が竣工した。
昭 和 62 年 4 月 1 日 第4代校長に工学博士 永田良が任命された。
昭 和 63 年 11 月 19 日 創立25周年記念式典を行った。
平 成 2 年 4 月 1 日 第5代校長に理学博士 斉藤昭三が任命された。
平 成 3 年 4 月 1 日 システム制御工学科を新設した。また、電気工学科を電子情報工学科に、土木工学科を建設工学科に名称を変更した。
平 成 5 年 7 月 21 日 共同教育研究センターが竣工した。
平 成 6 年 4 月 1 日 第6代校長に理学博士 後藤金英が任命された。
平 成 9 年 4 月 1 日 第7代校長に理学博士 岡野初男が任命された。
平 成 11 年 4 月 1 日 第8代校長に工学博士 室津義定が任命された。
平 成 16 年 9 月 29 日 総合工学システム学科・専攻科の設置届が受理された。(文部科学省)
平 成 17 年 2 月 14 日 学士の学位を取得できる専攻科に認定された。(大学評価・学位授与機構)
4 月 1 日 従来の5学科を6コース制の総合工学システム学科に再編するとともに、専攻科(総合工学システム専攻)を設置した。
平 成 18 年 4 月 1 日 第9代校長に工学博士 武田洋次が任命された。
平 成 20 年 5 月 8 日 総合工学システム教育プログラムが、JABEE認定技術者教育プログラムとして認定を受けた。
平 成 21 年 4 月 1 日 第10代校長に工学博士 長澤啓行が任命された。
平 成 23 年 4 月 1 日 公立大学法人大阪府立大学に移管され、校名を大阪府立大学工業高等専門学校に改めた。
4 月 1 日 総合工学システム学科を新入生から5コース制に変更した。
平 成 25 年 4 月 1 日 第11代校長に藤原徳一が任命された。
11 月 9 日 創立50周年記念式典を挙行した。
平 成 26 年 12 月 19 日 専攻科がより簡易な手続で学士の学位が取れる特例適用専攻科に認定された。